全学ネットワークシステム
ユーザ支援WEBサイト
TOP 全学ネットワークシステムとは

全学ネットワークシステムとは


  1. 全学ネットワークシステムの概要
  2. 提供サービス
  3. 利用上の注意事項

1. 全学ネットワークシステムの概要

全学ネットワークシステム(正式名称「法政大学教育学術情報ネットワークシステム」)とは、本学における教育・研究・業務活動をインフラの側面から補助することを目的とした情報ネットワークシステムです。
前システムである「net2010 (※)」 をもとに、より安全で信頼性の高いネットワークを整備し、2017年10月よりサービスを開始しています。
※ 2010年09月から2017年9月までサービスを提供していた情報ネットワークシステム。

2. 提供サービス

・ 学生及び教職員には、Gmailアカウントをご提供いたします。
・ 教員(専任)及び職員は、更にメーリングリスト(~@ml.hosei.ac.jp)を利用可能です。

・ 学生向けに以下のサービスをご提供いたします。
・Googleカレンダー
・Googleグループ
・Googleサイト
・Googleドライブ

・教員(専任)向けに以下のサービスをご提供いたします。
・Googleグループ
・Google Classroom

・学外よりインターネットを経由して学内のネットワークサービスをご利用になれます。

・ 学内においては、無線LANを利用することによりネットワークへ接続することができます。
・ 本学で開催される学会、行事などへの参加者は、無線LANゲストアカウントを取得することにより、無線LAN接続サービスを利用することができます。

・ 教職員はeduroamアカウントを取得することができます。eduroamアカウントは、全てのeduroam参加機関で利用可能です。
・ 本学で開催される学会などへの参加者は、eduroamゲストアカウントをご利用になれます。

・ 教員(専任)及び職員には、desknet'sユーザIDをご提供いたします。
・ カレンダーや会議室予約などのグループウェア機能を利用可能です。また、各種申請サービスの利用は、desknet'sのワークフローで行います。
  詳細は、「2.7 各種申請サービス」をご覧下さい。
・ desknet's にて申請することにより、ワーキンググループを利用可能です。

2.7 各種申請サービス

desknet's にて申請することにより、以下のサービスをご利用になれます。
・ 統合認証ID及びdesknet'sの登録、廃止、ロック解除。
・ メーリングリスト、ワーキンググループ及びGoogleグループ(教員用)の登録、廃止。
・ 無線LANゲストアカウント及びeduroamゲストアカウントの取得。

・ 以下のネットワーク設定の変更ができます。
・固定IPアドレスの取得
・DNS(レコード)の登録
・ファイアウォールの設定
・学内LAN属性の変更など

2.8 管理サービス

本システムでは、以下の管理を行っています。当該管理は、安全且つ安定してサービスを提供するために行われています。
・ 全学ネットワークに接続されているサーバに対し、脆弱性診断を行います。
・ 学生及び教職員を対象に、ネットワーク講習会を開催し、セキュリティに関する情報提供及び啓蒙活動を行います。
・ システムの正常稼動及び常設機器やネットワークの状態を監視(チェック)しています。
・ サーバ証明書、クライアント証明書の有効期限の管理を行っています。

3. 利用上の注意事項

全学ネットワークシステムは、法政大学における教育・研究・業務活動をネットワークインフラの側面から支援する目的で整備されています。
学内ネットワークからのインターネット接続にあたっては、大量データの通信を行うなど他の利用者様にご迷惑となるようなご利用はお控えください。
本システムの利用にあたり、ご不明点がございましたら、以下の「全学ネットワークシステム問い合わせ先」 までご連絡ください。
全学ネットワークシステム・ユーザサポート窓口

ページTOPへ